中古せどり

アパレルブランドせどり入門|稼げる理由を徹底解説!

  • TK
  • TK
  • 1473

助手
助手
ECセラーLABOでしか読めない「限定コラム」。
今日はアパレルブランドせどりで有名な「TKさん」に来ていただきました!

TKさんってどんな人?

  • アパレルブランドせどりスクール
    "アパリセ"を設立
  • 3年間で生徒数のべ1500名以上

博士
博士
生徒数が1,500名以上とは驚きじゃ!!

今でこそアパレルブランドせどりでの知名度はありますが、せどりをする前は極貧生活を送っていました(笑)そんな僕の人生が変えるキッカケになったアパレルブランドせどりの魅力を余すことなく伝えていきます!

助手
助手
とっても楽しみです!

TKってどんな人物?

こんにちは。アパレルブランドせどりスクール『アパリセ』を運営するTKです。

僕自身がアパレルブランドに特化したせどりのプレイヤーとして培ってきたノウハウを、複数の運営陣とともにのべ1,500名以上の受講生に伝えています。

設立から3年以上が経過したアパリセでは月収100万円を超える実力者を何人も輩出しており、現在は、優秀な仲間に囲まれながら、充実した日々を送っています。

しかしそんな僕もせどりと出会う前は家賃1万6千円の極貧生活を送る学生でした。

そこから紆余曲折を経てやっと今に辿り着いています。まずは簡単に僕がアパレルブランドせどりと出会い、人生が大きく変わるまでの過程を紹介させてください。

借金30万円を背負った後、せどりと出会う

せどりと出会ったのは大学生の時です。当時は部活動をやりつつアルバイトで得た収入で一人暮らしの生活費をやりくりしていました。

今思い返しても金銭的にかなり苦しい生活を送っていましたね...。

そんな時、Twitterで詐欺まがいのビジネス勧誘を受けたんです「どうしてもお金が欲しい…」という思いで、言われるがまま30万円を支払い、スクールに入会。しかし、結局1円も稼げず、「あの時は何を考えていたんだろう…」と後悔するばかりでした。

僕に残ったのは、消費者金融から借りた30万円の借金だけだったんです…。

そんな折、大学の先輩から、「ねえ、せどりってビジネス、稼げるらしいよ」という情報を聞きつけました。「本当に?」と半信半疑で聞いたその情報が、僕の人生を変えるきっかけになったんです。

当時、「よく売れる」と言われていた電子タバコ"アイコス"の転売から、僕のせどり生活はスタート。原付でコンビニを駆け巡った結果、2ヶ月でなんと80万円の収入を得ることに成功しました。その時、僕は「せどりって、本当にすごいんだ!」と実感しましたね。

アパレルブランドせどりと出会い月利120万円に到達!

その後、とあるスクールに通って本格的にせどりを学び、1年後には月50万円ほどを安定して稼げるようになっていました。

しかし、同時に「なんだか、怖い…」という気持ちがあったんですね。

僕はAmazonでせどりをやっていたのですが、当時は商品の詳細データを無料でチェックできる「モノレート」というサイトがありました(※2020年に閉鎖)。この「モノレートがあれば簡単にリサーチできる」という情報が広まり、参入者が増え、「仕入れが難しくなってきた」と感じるようになっていました(売上も落ち気味に…)。

そこで僕が目をつけたのが、「アパレルブランドせどり」です。

アパレルブランドせどり(=アパレルブランドに特化したせどり)では、自分の知識・目利き力が試されるため、モノレートのようなリサーチツールは使えません。そのため、参入障壁が高い分野でした。

僕は必死に勉強し、アパレルブランドせどりに取り組みました。そして、開始わずか5ヶ月で月利120万円に到達!借金から始まった僕の起業人生でしたが、アパレルブランドせどりと出会ったおかげで、大きく好転したのです。

「アパレルブランドせどりって、本当にすごいんだ!」ということを、本記事を通して皆様にお伝えできれば、これ以上に嬉しいことはありません。どうぞ、最後までお付き合いいただけますと幸いです。

アパレルブランドせどりが稼げる理由

助手
助手
アパレルブランドせどりってそんなに稼げるんですか!?

助手
助手
でも、まだイメージが湧かないかも…

「アパレルブランドせどりってぶっちゃけ稼げるの?」そんな疑問を持たれている方のために、アパレルブランドせどりの魅力を、お話ししていきます。

1.比較的利益率が高い

アパレルブランド物販の利益率は、一般的におよそ50%前後だと言われています。

簡単に言うと、20万円の売り上げがあれば、利益が10万円残るということ。「え、そんなに高いの?」と思われるかもしれませんが、実際には利益率50%を大きく上回る事例も存在します。

これは、「アパリセ」の受講生が実際に販売した商品の例です。

13,300円の販売価格に対して利益額は9,000円以上。利益率は約70%ほどでした。

これに対し、Amazonでの新品家電せどりを例にすると、利益率は10〜20%程度が普通だと言われています。つまり、同じ10万円の利益を出すためには、売り上げるべき額が50〜100万円くらい変わってくるのです。

あらゆるせどりの中でも、比較的利益率が高いのがアパレルブランドせどりです。

2.最初に学ぶことが多く参入障壁が高い

アパレルブランドせどりは、覚えるべきことがたくさんあります。例えば、リサーチをするにしても、ある程度ブランドの前提知識などが求められるため、初心者では利益の出る商品を仕入れることが難しいのです。

そのため、「勉強しないと参入できない」ということが、ライバルが増えづらい要因となっています。

もちろん、難しいとはいえ、1〜2ヶ月しっかり学んでいただくだけで、月10万円くらいの収入を狙えるチャンスがあります。

「最初は大変だけど、その分稼げるんじゃないか」という意欲のある方には、ぜひアパレルブランドせどりに挑戦していただきたいですね!

3.資金のある人たちに市場を独占されにくい

他のせどりと比較して、アパレルブランドせどりは面倒な作業が多いのが特徴です。

助手
助手
えっ、それってデメリットじゃないんですか?

そう思いますよね。でも、実はこれが逆にメリットになります。なぜなら、稼げるようになった人が市場を独占することが難しいからですね。

例えば、アパレルブランドせどりでは、以下のような作業が必要になります。

  • 商品の写真を撮る
  • タイトルや紹介文を書く
  • 商品を梱包して発送する

AmazonのFBAのように、商品の発送を代行してくれる仕組みは存在せず、既存のページに出品するだけでOKというわけにもいきません。

そんな面倒くさい作業が多いアパレルブランドせどり業界において、資金力のある人がわざわざ市場を独占し続けることは滅多にありません。大抵の場合、彼らは他の市場に移動していきます。このため、アパレルブランドせどりは玄人に独占される確率が低く、初心者でも潰されにくい業界なのです。

ただしそれでも月収100万円くらいまでなら十分に目指せるので、高い目標を持つことも大切ですね!

以上の理由から、アパレルブランドせどりは魅力的なビジネスチャンスだと言えるでしょう。参入障壁が高く、面倒な作業が多いと感じるかもしれませんが、その分、競合が少なくて利益率が高いという大きなメリットがあります。

アパレルブランドせどりに向いている人の特徴

では、そんなアパレルブランドせどりに向いている人の特徴をお伝えしたいと思います!

それは...ズバリ長期的にコツコツ努力できる人です。逆にいうと「とにかく楽して稼ぎたい」とか「短期的に大きく稼ぎたい」という人は、向いていません。

なぜなら記事内でもお伝えした通りアパレルブランドせどりは面倒なことが多いから。

  • ブランドの知識を覚えなければいけない
  • アパレル特有の専門用語などを勉強しないといけない
  • 仕入れを自分の目利き一本でやらないといけない
  • 写真撮影も自分でやらないといけない
  • 出品、梱包・発送の作業も自分でやらないといけない

こういった理由から、爆発的に利益を出せるビジネスではありません。しかし一度知識を蓄えれば、競合の少ない市場で安定的に稼ぎ続けられる可能性が非常に高いです。再現性は全ビジネスジャンルで最も高いと思います。

ちなみに「ファッションセンスがいるんじゃないの?」といった誤解をしている人がたまにいますが、必要ありません。

現に、僕は全くファッションに興味がありませんでした。

ファッションにおけるアパレルの知識とせどりにおけるアパレルの知識は別物。

それよりも重要なのは、圧倒的な学習量と行動量です。コツコツ勉強と行動を積み重ね、長期的に努力できる人はアパレルせどりに挑戦してみてください!

実際にアパレルブランドせどりに取り組むとどんな未来が待っている!?

では最後に、僕が運営するアパレルブランド物販スクール「アパリセ」でゼロからアパレルブランドせどりを学び、成果を出したメンバーを数名紹介します。

アパレルブランドせどりを始めてみたい人にとって、参考になれば幸いです。

夫婦でアパレルブランドせどりに取り組み月利110万円到達!

 

まずはアパリセにお二人で在籍する鈴木さんご夫妻です。

元々Amazonせどりをやっていた旦那さんが、奥さんにアパレルブランドせどりを一緒に始めることを提案。作業が多いアパレルブランドせどりですが、仕入れは主に旦那さん、写真撮影・出品等は奥様と上手に役割分担しながら取り組んでいるそうです。

お子さんが3人もいるご家庭ですが、お二人で協力した結果アパリセ受講から1年で月利110万円を達成されました!なお、アパレルブランドせどりであればすきま時間も有効に使えるためプライベートの時間も充実するようになったとお話してくれました。

資金ほぼゼロの高校生がアパレルブランドせどりを始め月収100万円達成!

2番目に紹介するのは高校生でアパリセに入会してくれたかなた君とたくと君です。

せどりでは元々の資金力が成果を左右するといったことも言われますが、2人はほぼ資金ゼロの状態からアパレルブランドせどりをスタート。最初は仕入れ値が比較的低い商品を扱い、徐々に手元の資金を増やしていったそうです。

たった8ヶ月で高校生ながらお二人ともアパレルブランドせどりで月利100万円以上を達成されています!資金が無い状態の時に知識をたくさん蓄えたからこそ、仕入れ金が確保でき始めたタイミングで一気に収入を伸ばせたとお話ししてくれました。

専業主婦がたった4ヶ月で月収30万円を安定化!

続いて専業主婦でアパレルブランドせどりに取り組むShokoさんです。

元々はせどりとは全く無縁の仕事をされていたものの、家庭の事情で「もっと時間に融通の効く生活をしたい」ということでせどりに挑戦。最初は知識量を増やすことに時間を使い、そのおかげで順調に利益を積み重ねられたそうです。

受講からたった4ヶ月で月収30万円を安定して得られるようになっています!また、せどりを始める以前よりお金だけでなく時間にも余裕が生まれ家族仲が良くなりお子さんと笑顔で接することができているとお話してくれました!

元ニート女子がせどりを始めて3ヶ月で月収45万円達成!

最後に元ニートからせどりに挑戦した”ちゃ”さんです。

元々は接客業をされていた”ちゃ”さんですが、コロナの影響で完全に仕事がなくなってしまい、なんと1年間ニート生活に...。そこから一念発起して自分の力で稼ぐ手段を得るべく、せどりを学び始めました。

元々ファッションに関心があるため自分の感性も活かしつつ、資金・運用管理など締めるところは締めてアパレルブランドせどりに取り組まれているそうです。専業で稼働時間は1日3〜5時間でありながら、受講から3ヶ月で月収45万円を達成されています!

さいごに

助手
助手
TKさん、わかりやすい解説をありがとうございました!

博士
博士
アパレルブランドせどりの魅力を十分に理解できたのう。実際にどうやって稼いでいくのか、詳しいリサーチ方法も気になってきたわい…!

次の記事では、アパレルブランドせどりで稼ぐ『具体的なノウハウ』をお伝えしていきます!

アパレルブランドせどりで稼ぐ具体的な方法を知りたい方は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

アパレルブランドせどりで稼ぐ!プロ直伝の現行ノウハウとは!?
ECセラーLABOでしか読めない「限定コラム」。 今日はアパレルブランドせどりで有名な「TKさん」にお越しいただきました…
TK

【PR】アパレルブランド物販スクール「アパリセ」について

本記事を執筆してくださったTKさんが運営する物販スクール「アパリセ」では、累計350本以上の動画講義や現役バイヤー講師によるマンツーマンの仕入れサポート、勉強会を通じて「アパレルブランドせどり」に必要な知識が網羅的に身につきます。

「高い再現性を持たせた体系的なカリキュラム」「講師陣による手厚いサポート体制」を強みとしており、のべ1,500名以上の方が受講する日本最大級のアパレルブランド物販スクールです。

僕のLINE公式アカウントでは、アパレルブランドせどりで役に立つ情報や、アパレルブランド物販スクール「アパリセ」の様子についてより詳しくお届けしています!

「アパレルブランドせどりに挑戦してみたい」「アパリセがどんな環境なのかもっと詳しく知りたい」という方は、ぜひ下記より僕のLINEにご登録ください!

▶︎アパレルブランドせどりやアパリセについてもっと知る

コメント

この記事へのコメントはありません。